WordPress カラーミーショップ連携

カラーミーショップとWordPressで構築した2つのサイト運営している方へ

2つのサイトを連携させ、カラーミーショップで登録した商品情報を
WordPressで作成したもう一つのサイトに自動で表示させます!

こんなお悩みございませんか?

  • カラーミーショップで登録した商品情報をWordPressで構築したもう一つウェブサイトと連携させたいが、WordPressでページを作ると二重管理になって手間だ・・
  • ECサイトの商品ページでSEOを意識したページを作るのは限界がある・・コンテンツ重視のサイトをもう一つ立ち上げたい。
  • コンテンツマーケティングを取り入れ、ECサイトとは別のサイトをWordPressで作成したが、商品紹介をそれぞれのサイトに登録する必要があり、二重管理になってしまい面倒くさい。リアルタイム性にも欠けるため、なんとかしたい!
  • WordPressで運営するサイトにカラーミーショップで登録した商品情報にリンクを貼るだけでなく、コンバージョン率を上げるためそのページ内で商品をカートに入れる動作まで行ってもらいたい。

コンテンツマーケティングが必須の時代

 はじめまして、こんにちわ。私たちはWordPressの構築を専門に扱うWordPress制作会社のインスパイアデザインと申します。

 私たちはWordPressに関する相談を年間500件超いただいており、その中の何パーセントの方の中に「カラーミーショップとWordPressで構築した2つのサイトを連携させられないか?」というご相談をいただきます。

 このような相談は年々増加しており、その背景には「コンテンツマーケティングが必須の時代になっているから」だと思います。

 ECサイトというのは基本的に商品情報をメインにページ構成がなされています。それはイコール「売る」ことを前提にしたページとなるため、現代のネットユーザーからは嫌煙されてしまう可能性もありますし、SEO的にも限界があるでしょう。

 そこで登場したのがコンテンツ重視のページであり、そういったサイトを自分で作っていけるCMSとして幅広くWordPressが利用されています。コンテンツ重視のサイトであれば、売り込み臭を消しながら、商品へ誘導させることが可能です。

例えばライフスタイルを提案するようなコンテンツを作り、「そのライフスタイルを実現させるためにこの商品がおすすめですよ」といった流れで商品を販売する。先に買った後をイメージさせ、その商品を欲しくさせる。こうした流れがスムーズであり、いまのコンテンツ重視の時代にマッチしていると思います。

私たちが提供するサービス

 そこで私たちが提供できることが、カラーミーショップで登録した商品情報をWordPressで構築したコンテンツ重視のサイトに自動で表示させ連携させるサービスなのです。

 2つのサイトを連携させてしまえば、商品情報を二度入力する手間などはありません。カラーミーショップで登録した商品情報が連携できてしまうのです。

例えば

  • 商品画像
  • カートに入れるボタン
  • 在庫数
  • サイズ

など、カラーミーショップで登録した情報であれば、全て連携可能です。

なぜプラグインではなく、カラーミーショップなのか?

 私たちがカラーミーショップをオススメする理由としては「手軽に」「リスクが少ない状態」で、ショッピング機能をウェブサイトに搭載できるからです。

 WordPressにはWelCartやWooCommerceといったショッピングカート用のプラグインがあり、プラグインを導入して少し手を加えるだけで、ショッピングサイトが構築できますが、私たちはカラーミーショップとWordPressの連携をおすすめしています。

 その理由は、カートシステムそのものを構築する必要がないため開発コストを抑えられること、運用環境を構築する手間が少ないことによる導入ハードルの低さ、顧客情報の管理をカラーミーショップ側に任せることが出来る情報漏洩リスクの少なさ、という点です。

 まず、ショッピングサイトを導入するためには「HTTPS対応」や「対応する決済サービスの選定」「配送対応サービスの指定」など、最初に対応するべき内容が多く存在します。また、独自に開発する場合は例えプラグインを利用したとしても、画面などはそれなりにカスタマイズが必要でしょうし、実際に購入できるかのテストや、カード払いが出来るかなどのテストを事前に行う必要があるため、初回の開発コストは相当な金額が発生することが多々あります。

 その上、顧客情報をWordPress側で管理する必要があるため、例えばWordPressがハッキングされたり、管理画面のIDやパスワードが悪意の第三者に漏洩してしまったりすると、即時それは「情報漏洩」となり、会社にとって致命的な信用問題に繋がってしまいます。

 そういった契約時のハードルの高さ、導入のコスト、運用におけるリスクを、カラーミーショップを利用することで大きく軽減することが出来るのです。

 カラーミーショップは月額900円程度から運用ができ、契約すれば直ぐにでもショッピングカートが利用出来るため、非常に手軽にカートサービスを利用開始することができます。また、カラーミーショップは元々HTTPSでの利用が前提なうえ、契約後のオプションなどで簡単に大手の決済サービスや有名な配送サービスを利用設定することができますので、いちいち自社のサーバーをSSL対応させたり、対応する決済サービスや配送サービスを探して導入するといった手間が必要がありません。

 情報漏洩リスクについても、決済情報や顧客情報はカラーミーショップ側で一括して情報を管理しているため、たとえWordPressのログイン情報が悪意の第三者に漏洩したとしても、お客様の情報を守ることができるのです。

 昨今ではSpikeやペイパル、楽天ペイといった簡易に導入できる決済サービスが増えておりますし、SSL対応も年間3000円という格安な金額で対応出来る決済サービスプロバイダも増えてきました。

 しかしショッピング機能を独自に運用するとなると、初回の構築費用は大きくかかってしまいますし、前述したようなセキュリティリスクは必ず存在します。

 こうした理由から「手軽に」「簡単に」「リスクを少なく」ショッピングを運用したいということであればカラーミーショップを利用するというのは、大きな選択肢になり得ると私たちは考えています。

WordPressとカラーミーショップの連携方法

 では実際にどのようにしてカラーミーショップとWordPressを連携させるのでしょうか?

 その方法とはカラーミーショップが公開しているAPI機能を利用します。このAPIをを利用することで、すでにカラーミーショップで登録してある商品情報を新たにWordPressで構築したサイトに自動で表示させることが可能になるのです。

 カラーミーショップに登録されている商品情報や説明文だけでは物足りないといった場合、ちょっと工夫するだけでWordPress側で新しい情報を付け足して表示すると言ったことが可能になります。(ショッピングカート側に影響は出ません)

これにより

  • 商品管理の二度手間がなくなる
  • ショッピングカートの利用開始まで数分なので、カートシステムが非常に手軽に利用開始できる(カートの契約が簡単)
  • もし情報漏洩が発生した場合でも重要な情報はショッピングカートにあるので安心
  • ショッピングカートの初期導入のコストが自社運営に比べ低コストで利用できる(クレジットカード契約やSSL対応など)

となるのです。

プラグインでも対応化

 通常はWordPressのサイトをゼロから作成するという前提で開発を行っておりますが、既にWordPressのサイトがあり、そちらにカラーミーショップの商品を掲載したい!といった場合でも安心!

 私たちはプラグイン形式での開発にも対応しており、既存のWordPressサイトに商品の紹介ページのテンプレートさえ用意していただければ、プラグインとしてカラーミーショップとWordPressの連携機能を開発して納品いたします。

他社との違い

 ページの冒頭でも述べましたが、私たちはWordPress制作会社です。2017年3月現在の制作実績数は419件、年間の相談件数500件超、納品率はほぼ100%です。

 そしてお問い合わせに対応するのは営業マンではなく、WordPressエンジニア。知識がなく無用な価格を上乗せするようなことはもちろんいたしませんし、リテラシーの高い方からのご質問にも一発でお答え、ご提案いたします。

 話の通る「人」とのやり取りでストレスフリーな仕事環境を体感してみませんか?

弊社での導入実績(事例)

サイトタイプ 業種 作業内容の特徴 工数
オフィシャル 販売 商品販売のウェブサイトを制作。デザインデータを入稿頂き、HTMLコーディングから対応。お知らせ、ブログをカスタム投稿で登録出来るように制作。カラーミーショップと連携したいということで、カラーミーショップのAPIを利用し商品情報をWordPressの固定ページ上に自動で表示する機能に対応。カテゴリー別、グループ別に一覧出来る機能、商品のフリーワード検索機能を実装し、あたかもWordPress上でショッピング機能が実装されているような使い勝手を実現した。また、スマートフォン版サイトも同様に制作した。 10日

二度手間や情報漏洩のリスクもない。

今の時代にあったコンテンツを作成することだけに注力し更に売上を伸ばしたい方は、
私たちWordPressの専門家(プロ)にお任せください。

今すぐ、無料見積もり・問い合わせ

Page Top