WordPressプラグイン開発代行

WordPressプラグイン開発代行

私たちでは、「既存のWordPressサイトに機能追加をしたい」「既存のWordPressサイトをカスタマイズを代行して欲しい」「頭の中にあるプラグインのアイデアを実現させて欲しい」というご要望に関し、独自のプラグイン開発を行い、お客様のご要望を実現いたします。

\ メディアサイトを運用の方へ /

こんなお悩みございませんか?

理想のプラグインが見つからない
独自で開発して欲しい

既存のWordPressサイトに
独自の機能を追加したい

どこの誰が作ったか分からない
サポートのないプラグインは心配

私たちでは、プラグイン開発技術を用いて、お客様のお悩みを解決させていただきます。

例えば

WordPressで構築した既存の会員制サイトに課金機能を追加したい

データベースに保存されているデータを整形してCSV形式でエクスポートさせたい

入力した数値からグラフを作成しPDFに出力させたい

などのお悩みはご要望

既存のWordPressサイトに、プラグインで機能追加を行い、サイトの利便性向上、ユーザービリティ向上、利益につなげるためのお手伝いをさせていただきます。

他社との違い

私たちが行う、既存のWordPressサイトのカスタマイズとは、テーマ本体には一切触れずに、独自のプラグインを開発し、必要な機能を追加する手法にて行います。

プラグイン開発・機能追加サービスについて

価格

お見積り

納期

着手から最短3営業日

基本作業内容

  • お伺いした仕様を元にWordPressのプラグインを設計・開発を代行します。

ご相談いただく内容によってご提案内容や金額、お見積もりが大きく変わりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

納品形式

WordPressプラグインのZIPアーカイブ
※設置代行や設置しての設定代行は別途費用にて承ります。

お問い合わせ前のご注意

はじめてご利用の方へ

お見積もりには具体的な内容が必要となります。予め資料等にまとめたうえでご連絡ください。

  • 制作をご希望されているプラグインの仕様や機能をまとめた資料をご提出ください。
  • お打ち合わせは基本的にお電話、メール、Slack、チャットワーク、Zoom、Skypeなどで行います。直接お会いしてのお打ち合わせをご希望の方は別途ご相談ください。
  • 納品時、操作マニュアルなどは付属しません。
    マニュアルが必要な場合や、操作説明をご希望の場合には別途ご相談ください。
  • 大きなシステム開発が必要となる場合、進行管理費用・ディレクション費用・検査仕様書作成費用・デバッグ/テスト費用などが別途発生しますのでご了承下さい。

最低動作条件

  • PHP 5.4以上(推奨 PHP 7.2以上)
  • MySQL 5.1以上

上記の条件を満たさないサーバーの場合は動作保証ができませんのでご注意下さい。
WordPressの動作仕様もご確認ください。

\ WordPressでお困りの方はお気軽にご相談ください /

しつこい営業は一切いたしません
また、メールアドレスは目的以外で使用いたしません