【失敗しないため】SEOの注意点や基本設定について

【重要】SEOの注意点

SEOをお願いしたいんですが、何か注意点などありますか?

このような質問に答えていきます。

SEOを業者にお願いしたい人へ、絶対に知っておくべき注意点

①SEOに答えはない

SEOに答えはありません。これはどんなにSEOに詳しい専門家であっても答えを知っている人はいません。

その理由は、Googleの検索エンジンは当然ながらGoogleが開発しており、その答えがGoogleの外にあることは、絶対にあり得ないからです。

ですので、絶対に上位表示させられるといった断定的なことは専門家であっても言えないことです。もしもそう断言するSEO業者が居るならば、彼らは営業トークとして使っているのでしょう。

②順位は相対評価で決まる

SEOについて事前に理解しておくべきこととして検索エンジンの相対評価というものがあります。

検索結果の上位に表示させたいのは自分たちだけではありません。

もしあなたがGoogleの立場だった時に、どのような情報を上位に表示させるでしょうか?

  • Googleを利用してくれるユーザーのニーズが多いコンテンツ
  • 自分の商売に有利になるよう構成されたコンテンツ

極端な例ですが、Googleの立場からすれば絶対的に利用者のニーズが多いコンテンツを上位表示させますよね。

③新規ドメインは時間がかかる

新規でドメインを取得しWebサイトを作成する場合、はじめはGoogleに無視されてるのか?くらいな感じで、検索結果に表示されません。

予め理解しておきましょう。

SEOに「絶対」はありませんが、しっかりと対策を行い、上位表示させることができれば、見込み客がWebサイトに流入してきます。いわゆる集客です。

事実、私たちもLPを作り、SEOにて集客を行い、毎月数十件の見込み客を獲得しています。

ですので、SEOにて集客をお考えの方は、上記の注意点をよく理解した上で、業者に依頼することが極めて重要です。

SEOの基本設定

SEO基本設定をお願いしたいのですが・・

Webサイト制作のお問い合わせ時に、セットでこのようなご質問をいただくことが多々あります。

下記では、Webサイトの新規作成&リニューアル時に私たちが行うSEOの「基本設定」についてリストアップします。ちなみに私たちが行う基本設定というのは内部の対策を指します。

モバイル対応

まずはじめに内部対策とは少しズレるのですが、必ずモバイルに対応したWebサイトの作成を推奨しています。今の時代、スマホをもっていない人はごくごくわずかですので、ユーザーに合わせるといった意味でモバイル対応は必須です。

Googleでもモバイル対応していないサイトは低く評価されてしまいますのでSEO上、間違いなくよろしくないと言えます。

キーワード設定(もしくはキーワード選定)

お客様がどのようなキーワードをご希望かを伺い設定していきます。

SEOコンサルをご希望の方については、このキーワードの選定に関してもリサーチやアドバイス、競合調査などトータルで行い、ご提案しています。

タイトルタグの最適化

設定したキーワードを元に最適なサイトのタイトルを付けていきます。キーワードを含み、検索ユーザーがクリックしたくなる文章を考え最適化します。

概要文の最適化(meta desceription)

タイトルに続き、検索結果に表示されるのがサイトの概要文です。タイトル同様に重要な部分で、検索ユーザーがクリックしたくなる文章を考え最適化します。

見出しタグ(hタグ)の最適化

hタグと呼ばれる各見出しのレベルをキーワードを含むかたちで最適化していきます。

見出しや文章の構成は「本」などを想像していただけると分かりやすいでしょう。

通常「本」というのは読みやすくさせるため、各章ごとに見出し、小見出しなどがあり、それに続いて文章が書かれています。

HTML構造設計の最適化

HTMLの構造に関してはお客様の方でなかなか確認するのは難易度が高い部分ですが、しっかしとした構造設計にてWebサイトを構築していきます。

パンくずナビゲーションの設置

トップページ > サービス > WordPressテーマ制作代行

コンテンツエリアに配置する上記のようなナビゲーションのことを指し、検索エンジンのクローラーがサイト内のカテゴリーを辿ることができ、サイトの全体像が把握しやすく、効率的なクローリングを行うことができます。

パンくずナビゲーションの設置は、SEO的な観点だけでなく、ユーザーにとって使いやすいユーザビリティの向上にもつながります。

表示速度

ユーザーファーストを掲げるGoogleの立場に立っても、表示速度の遅いWebサイトはユーザーにストレスを与えてしまうため評価は下がります。

そのためSEOの基本設定と言いますか、サイト制作の際に、動画や画像を多用した構成は推奨していません。画像もなるべく軽くするなどの配慮を行いサイトを構築していきます。

またWordPressなどのCMSを導入する際も、プラグインを入れまくるようなやり方は推奨しておらず、私たちではなるべくプラグインを入れずに快適に更新・運用ができるCMSの構築をポリシーとしています。

URL正規化

下記のように同じURLであっても、別のページとして認識されてしまうケースがあるためURLの正規化を行います。

  • http://www.inspire-design.net/
  • http://inspire-design.net/
  • http://www.inspire-design.net/index.html(index.php)
  • http://inspire-design.net/index.html(index.php)

サイトマップ(sitemap.xml)の作成・送信

サイトマップ(sitemap.xml)とは検索エンジン用のファイルで、そのファイルを元にサイトをしっかりとクロールしてもらい、正しく評価してもらうために必要なものです。

私たちが行う基本設定リストまとめ

  • モバイル対応
  • キーワードの選定
  • タイトルタグの最適化
  • 概要文の最適化(meta desceription)
  • 見出しタグ(hタグ)の最適化
  • 構造設計の最適化
  • パンくずナビゲーションの設置
  • 表示速度
  • URL正規化
  • sitemap.xmlの作成・送信

SEOの料金

SEOっていくらくらいかかるんですか?

記載したSEOの基本設定は私たちにWeb制作をご依頼いただいたお客様を対象としております。

またSEOコンサルに関する月額料金に関しては、社内に専用のWeb担当者や、営業マンを1人雇うよりお安いイメージと認識していただければと思います。

コンサルをご希望の方は下記フォームよりご相談ください。

    この記事を書いた人

    浅賀理生(あさかまさお)

    浅賀理生(あさかまさお)

    株式会社インスパイアデザイン代表。デザインできる、セールスライティング書ける、Web集客が得意なWebマーケターです。家族LOVEな二児のパパで、釣りとコーヒーをこよなく愛する Web制作&Webコンサルのご相談はお気軽にDMください