【超初心者向け】サイトを作るならWiXとWordPressどっち?

相談者 Aさん

ホームページやブログを自分で作ろうと考えている事業者のものです。

色々調べてみてみた結果、最終的にWiXとWordPressのどちらかにしようと思うのですが、どちらがおすすめでしょうか?

この記事を書く人と信憑性

浅賀理生

普段はWordPressを用いたサイト制作、ブログやCMSの構築をサービスとして提供していますが、今回は超初心者の立場になってWiXを使ってみましたので、そのレビューとWordPressとの比較を記事にしていきます。

WordPressをひいきせず中立な立場で記事を書いていきます!

WordPress歴8年の私がWiXを使ってみた

冒頭でのかんたんなプロフィールでも書きましたが、私はWordPressに専門特化したサービスを提供している立場ですが、今回WiXのAI機能である「WiX ADI」がいかがなものか気になったことがキッカケとなり、WiXを使ってみました。

WiXを使う条件

・超初心者の目線で使うこと

・中立な立場でWordPressを贔屓(ひいき)しないこと

ちなみに私は2012年頃からWordPressを使っており、仕事ではサイト、ブログ共に使い、個人でもブログを運営しています。なのでWordPressの使用歴はそこそこ長いというのをひとつ付け加えておきます。

WiX ADI(AIでウェブデザインをおまかせできる)

なんとなく気になったのがAIでWebサイトが作れるという機能「WiX ADI」でした。

公式のブログの文章を引用すると

Wix ADI は、「とにかく簡単に、美しいウェブサイトを作りたい」という初心者の方におすすめのツールです。業種や職種、好みのデザインといったいくつかの質問に答えるだけで、AI が数あるレイアウト、画像、テキストの中から最適なものを組み合わせ、ほんの数分でプロ仕様のサイトを作成します。

WiX Blog

とのこと

果たしてその実力は・・?

ということで、早速WiXの公式サイトにアクセスし、使ってみることに

アカウントを作成後、いくつかの質問に答えていき、出来上がったサイトがこちら↓

正直お世辞にも良いとは思えないサイトでした(個人的な感想です)が、こういったたたき台が、わずか数ステップでかつシンプルで分かりやすくカンタンに作れるというのは、超初心者にはめちゃくちゃありがたいと思います。

それに対しWordPressはどうか?

ここで超初心者の立場になってWordPressがどうかと考えた時に、ハードルの高さが浮き彫りに・・

昨今では、WordPressをワンクリックでインストールできる機能をサーバー会社が用意していることが当たり前になってきましたが、超初心者目線となると、まずサーバーを借りるとか、ドメインを取得するということすら敷居が高い話・・

自分でググってなんとか管理画面にログインした後も、テーマを変えたりするのは超初心者には敷居が高いですので、WiXは超初心者には向いていると感じました。

WordPressを検討するのであれば・・

仕事上、様々なサーバー会社を利用していますが、エックスサーバーWordPressをインストールした状態で契約できるため、初心者の方に超おすすめです!

注意点としては、通常、無料の試用期間があるのですが、WordPressのクイックスタートを利用すると試用期間がなくなるので、その点だけ注意してください。

WiXの使用感について

まず、サイト作りのキッカケとなる敷居の低さはピカイチで、WordPressと比較しても確実に勝っています。

導入時の敷居の低さ

WiX★★★★★
WordPress★★★☆☆

次に使用感(更新性)についてですが、WiXの編集画面は下記のような感じで、右側にはサイトの見た目が表示されており、直感的に編集がおこなえるため、超初心者の方でも分かりやすいでしょう。

WiXのサイト編集画面

編集したいエリアをクリックすると、左側に情報が表示されるので、文章や画像等の情報を好きなものに変更することができます。

↓モバイルでの表示確認を行いながら編集することも可能です!

↓画像を選べば、WiX内で簡易的な画像編集アプリが立ち上がり、画像の編集や加工、テキストの挿入などを直感的に行うことができます。

↓問い合わせフォームの設置も直感的でめちゃくちゃ分かりやすい・・(汗)

あさか

一通りWiXでサイトの編集を行ってみましたが、初心者目線で言うと、めちゃくちゃ分かりやすくて感動レベルでした!

サイト編集のしやすさ

WiX★★★★★
WordPress★★★★☆

ステップアップについて

WiXは無料でサイトを公開することもできますが、

  • サブドメインでの公開となる(※1)
  • 容量に制限がある

などの制限があります。

※1 サブドメインとはWiXの住所の一部を間借りするようなもので、ドメインがxxxxx.wixsite.comとなります。(xxxxxの部分をあなたが決められます。)

有料プランについて

下記はWiXの料金プランをスクリーンキャプチャしたものです。

あさか

料金設定については、ちょっと微妙だと感じました。なぜなら趣味・個人に最適なプランでも月額900円。コーポレートサイトでも問題はなさそうですが、初心者目線で「趣味・個人に最適」と書かれると「法人では使えないな」「もっと上のプランか」という流れになるかと

この部分をWordPressと比較した時に、WordPressはオーンソースなので無料。料金がかかるのはドメイン・サーバー代です。先ほど紹介したおすすめのサーバー「エックスサーバー」であれば、クイックスタート機能により初動の敷居をなくすことができ、かつ料金的にはX10プランというプランで、年間15,000円(税込16,500円)(12ヶ月払い)

ディスク容量は200GB、マルチ&サブドメインは無制限、充実したサポートなどなど、スペックやサービスで見た時には、WiXを大きく上回っています。

料金プラン

WiX私的観点だと少し高いと感じた。
使いやすいツールを利用できることに関しては価値があるが、運用における集客(SEO)の面や将来的に独自のサイトやWordPressに移行となった時のことを考えると・・料金的にどうなのか?という疑問が残った。
但し初心者目線で、まずは自分でサイトを作り、そこからのステップアップとするならば適切かもしれない。
WordPressWordPress本体はオープンソースなので無料。
ドメイン取得やレンタルサーバーの利用料がかかる。(サービス提供会社の料金による)
また、テーマと呼ばれるデザインの着せ替えや機能を持つテンプレートを別途購入する場合、その料金がかかる。

料金プランに関しては、5段階評価しずらいため、それぞれにコメントするカタチにしました。

サイト制作をプロに依頼

WiXではMarketplaceというものがあり、サイト制作やサイトの宣伝をプロに依頼することができます。

こちらのサイトには編集画面からも進むことができ、サイトにアクセス後、質問に答えていくと、最終的に、WiXのパートナーに情報が届き、そこから返信が来る仕組みになっているようです。

Wix パートナーにプロジェクトのリクエストが送信されました。Wix パートナーが お電話もしくは次のメールアドレスに直接ご連絡いたします

WiXMarketplace

とのこと

WiXのロゴ作成機能

WiXではロゴメーカーというサービスがあり、これがなかなかイケてたので紹介します。

WiX側からすると、ロゴを作って、そのままサイト制作サービスを利用してねという流れを想定していると思いますが、ロゴ作成だけも可能です。

↓いくつかの質問に答えていくだけで、こんな感じのロゴを自動で作ってくれます。

↓リストの中からロゴを選ぶと、更に詳細を変えることができます。

↓料金はこんな感じです。(ロゴのみ)

↓ロゴ+サイト制作の料金

あさか

このロゴメーカーは良いです!商用利用も2,100円からできるので、コスパ的にもめちゃくちゃ良いと思いました。

まとめ

WiXについて

AIにまかせたサイト制作は現実的ではない(が、たたき台を作ってくれることで、作り込みのキッカケにはなる)

サイトの使用感は初心者でもめちゃくちゃ分かりやすくてGOOD!!

料金設定に関しては、個人的にはちょっと微妙に感じた

WiXは自分で作る「サイト制作」の敷居が低く、徐々にステップアップできるが、ステップアップしていった時に物足りなくなる可能性がある(WordPressに移行となった時に、作業が発生したり、コストが発生する)

WiXはこんな人に向いています

コストを抑え、スピーディーに自分たちでサイトを作りたい人

とりあえずコーポレートサイトを作りたい人

あさか

上記2つに当てはまる人はWiXが向いています!アクセスし質問に答えていくだけでサイトのたたき台ができるため、とにかく敷居が低いのが印象的でした。また使い勝手も良いので、初心者の方でも自分でサイトを作り込んでいくことができると思います。

こんな人には不向きです

ブログに力を入れたい人(WordPressがダントツでおすすめです。)

SEOで集客したい人

独自のデザインにこだわったサイトを作りたい人

将来的にサイトを育て、様々な仕組み(システム)を構築したい人(会員機能、課金機能etc)

あさか

SEOで集客したい、ブログに力を入れたい、独自のデザインやシステムを構築したい人などはWordPressがおすすめです。初心者の方となると、外注せざる負えない部分も出てきてしまいますが、それはWiXでも同じことです。逆にWiXで作り込んでいってしまうと、自由度の面で制限がかかり拡張性のなさがデメリットだと感じました。

この記事を書いた人

浅賀理生(あさかまさお)

株式会社インスパイアデザイン代表。デザインできる、セールスライティング書ける、Web集客が得意なWebマーケターです。家族LOVEな二児のパパで、釣りとコーヒーをこよなく愛する Web制作&Webコンサルのご相談はお気軽にDMください